極楽とんぼのロボット製作記

情報工学系大学院生がロボットとその周辺技術や身の回りの出来事について紹介するブログ

Processingエラーまとめ

スポンサーリンク

自分がProcessingでコーディング中に遭遇したエラーと解決策をまとめました。
きっとこんなエラー初歩的過ぎて誰も記事にしないと思いますが、私のような迷える子羊のために書きました。
Processingバージョン: 3.3

NullPointerException

エラー: NullPointerException
原因: クラスの初期化が行われていないため
クラスをインスタンス化しないまま使用しようとすると出ます。

class Hoge{
  int piyo;
  
  int getPiyo(){
    return piyo;
  }
}

Hoge hoge;

void draw(){
  hoge.getPiyo();    //ここでNullPointerException
}

解決策: クラスのインスタンスを作る。

class Hoge{
  int piyo;
  
  int getPiyo(){
    return piyo;
  }
}

Hoge hoge;

void setup(){
  hoge = new Hoge();    //Hogeのインスタンスを作成
}

void draw(){
  hoge.getPiyo();
}

hoge cannot be resolved to a variable

エラー: hoge cannot be resolved to a variable
原因: void setup()とvoid draw()でスコープが異なるため、setupで宣言した変数はdrawから見ることができない。

void setup(){
     int hoge =0;
}

void draw(){
     println(hoge);
}

解決策: hogeをグローバル変数にするか、hogeをdraw()内で宣言する。

The size of this sketch could not be determined from your code

エラー: The size of this sketch could not be determined from your code. Use only numbers(not variables) for the size() command. Read the size() reference for more details.
原因: size()に変数を引数として渡しているから

final int SCREEN_WIDTH = 800;
final int SCREEN_HEIGHT = 600;

void setup(){
  size(SCREEN_WIDTH,SCREEN_HEIGHT);
  background(0);
}

void draw(){
  
}

finalを指定していても変数ではあるため、size関数は受け付けてくれない。

解決策: settings()を使用する。

final int SCREEN_WIDTH = 800;
final int SCREEN_HEIGHT = 600;

void settings(){
  size(SCREEN_WIDTH,SCREEN_HEIGHT);
}

void setup(){  
  background(0);
}

void draw(){
  
}

settings()内でsize()を指定することで、size()の引数として変数が使用できる。


参考サイト
qiita.com
tyfkda.github.io
settings() \ Language (API) \ Processing 2+